categoryスポンサー広告

    スポンサーサイト

    trackback--  comment--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    category家作り

    こんな家に住みたいな集

    trackback0  comment0
    うちは、5年くらい前から自分たちで家を建てたいなぁって夢見てきました
    仲のいい友達とも、よくこんな家がいい、あんな家がいいと盛り上がって
    理想の家、土地を絵に描いたりしていました。
    というのも、南伊豆に住んでいるすごく年上の友達に
    “絵に描けば、描いたことは現実になるよ”って教えてもらったからです。
    だからうちには、何年も前からみんなで描いている
    “みんなの理想の家・スケッチブック”があります。
    描いてから5年以上経った今見返しても、すごく興味深い宝のノートです。

    本や写真集、雑誌を読むのも大好きで、四六時中読んでいるので
    建築に関する本を読んでは“これは覚えときたい”って資料を保管して、
    写真集をめくっては参考になったり好きだったりする写真を手元に残してきました。
    旅をするのも大好きなので、日本でも海外でも、
    好きな建築、ヒントは写真に撮って残しています。

    今日は、大工仕事もお休みなので、その一部を紹介したいと思います

    まずは、日本で実際に見れる建築から。

    1.長野県原村の“カナディアンファーム”の屋根

    2006_0728(023)_convert_20100507234819.jpg

    カナディアンファームは、ハセヤンっていうカナダ帰りのパワフルな面白いおじさんが
    自分で建てた家やツリーハウス、レストランやお店なんかがたくさん建っている場所です。
    この写真は、カナディアンファーム内のレストランのバルコニーの屋根の写真です。
    屋根はシダーシェイク製、うねりのラインがすごく綺麗で
    草が生い茂って、木も屋根を突っ切ってます。

    ハセヤンの建築は、『廃材王国』っていう本で見れて、大抵の図書館が所蔵しています。
    毎年9月にはクラフトも開催されていて、
    今年は久しぶりに“とんがり★トンガリ”も出店します。
    久しぶりのカナディアンファーム、今から楽しみです

    2.徳島県の“大菩薩峠”

    2006_0325(014)_convert_20100507234650.jpg

    おじいさんが何十年もかけてコツコツとレンガを積んで手作りした大きく広い城です!
    なんと、空中回廊や立体駐車場までレンガで手作りです!!
    なんとなんと、おじいさん、使用するレンガも自分で焼いています!!!
    一部が喫茶店になっているので、中でお茶もできます。
    ここに初めて行ったときは、もう感動して、大はしゃぎでした。

    3.昔のサーカス団の移動バスの中

    0901230087_convert_20100507233945.jpg

    これは、建築画集に乗っていた昔の移動サーカスの住居バスの中の写真です。
    天井の装飾や本棚の配置、木の質感に雰囲気、どれもこれも好みです
    うちは、亀号(愛車)をキャンピングカーに改造してるんですが
    その内、本物のキャンピングカーも欲しいし
    ヨーロッパを時間をかけてキャンピングカーで旅するのも夢なので
    この写真はまさに夢の車の写真です。
    いつかこんな車で、家族でゆっくり旅をしたいです

    4.ベッドルームの写真2枚

    2009_03052009-3-50006_convert_20100507232853.jpg   0901230100_convert_20100507234429.jpg

    両方ともヨーロッパのベッドルームの写真です。
    左の写真は子供部屋、右の写真は母屋のゲストルームの参考にしたいなと思って取っていました。
    左の写真はロープで吊った古い船をベッドにしています。
    こんなベッド、毎日すごいウキウキハッピーに過ごせそうです!
    右は、この写真で見るより随分大きなスペースを持った造りつけのベッドです。
    これなら大勢泊まりに来ても、みんなでゆっくりくつろいで寝れそうです

    5.東欧、北欧の別荘小屋

    2009_0318(007)_convert_20100507233355.jpg

    東欧、北欧やロシアでは、小屋サイズの変わった形の別荘が一般的で
    郊外や田舎にはたくさん建っています。
    どれもこれも絵本に出てきそうな形と色で、手作り感に溢れています。
    この写真の他にも、おとぎ話の中の小屋みたいな写真がたくさんあるので
    またその内紹介できたらなって思ってます。
    こんな小屋を土地のあちこちにポツンポツンと建てれたら楽しいだろうなって思います。

    6.テレンス・コンランデザインの露天風呂

    2009_03060020_convert_20100507233715.jpg

    こんな露天風呂を高知の海に臨んで造りたいです
    有名な建築デザイナー、コンランの作品は、好きなものがたくさんありますが、
    このお風呂が一番現実的で、一番好きです。
    これによく似た雰囲気の露天を、うちの一番見晴らしのいい場所に建てようと計画中です。
    予定通りいけば、この夏には建ってるはずです・・・

    7.南欧の中庭、サロン

    2009_0410(001)_convert_20100507235052.jpg

    南欧やモロッコ、暑くて日差しの強い場所に建つ家によくある中庭にはすごく憧れてて
    いつかこんな中庭のある家に住んでみたいなってずっと思ってました。
    でも、高知の家に造るには雨が多くて、今のところ造る計画は断念しています。
    もうひとつ、諦めている大きな理由は、材料と費用・・・。
    土やレンガは、木材に比べて高価で、施工に手間と時間もかかります。
    でも、本当は、きよかは木の家より石や土の家の方が好きです。
    たいちは、どっちも好きだけど、木のほうが少しだけ好きです。
    いつか、ヨーロッパに古くから建ってるような、
    石造りの家に住んでみたいなぁってぼんやり思ってます。

    雰囲気が好きで参考になるなって写真や
    実際の大工仕事のヒントや参考になるなって資料も
    まだまだたくさん、何百枚も保管しています。

    その内、また機会があれば紹介したいので待っててください。

    明日はたいちが神鍋から帰ってきます。
    今からソワソワ、すごい楽しみです

    じゃあ、みんなもまた明日も素敵な一日を
    スポンサーサイト
    category家作り

    水道がやっと開通しましたぁ

    trackback0  comment1
    昨日28日に、やっとやっとやっと水道が開通しました。
    蛇口から水がぁぁぁ、勢いよく出てきます!
    水道工事をお願いしてから半年、建設予定の造成が終わってから2ヶ月、ずーっと待っていました。
    本当に待ちくたびれて、大変でした。
    でも、やっとうちにも水道が来ました

    水道は湧き水を利用しています。
    うちの場合は水が沸いている場所より高い位置に家を建てるのでちょっと複雑になりますが、
    まずは高低差を利用して湧き水を低い位置に設置している第一タンクに集めます。
    それをポンプアップして、家を建てる位置より高い位置に設置した第二のタンクに送ります。
    第二タンクから家の蛇口へは高低差があるので自然落下して蛇口から水が出ます。

    でも、今回第二タンクが思っていたより低い位置に設置されたので、
    十分な水圧がかかるか心配です。
    人にお願いする作業も、自分でする作業とは別のところで大変だって思いました。

    でも今日から、いよいよ基礎工事に着手できるので、これからの工事、みんな見守ってくださいね。

    taichi   taichi


        ログハウス専門 高知の有限会社ウッディーanim.gif


    category家作り

    いよいよ夏!

    trackback0  comment0
    “とんがり★トンガリ”“Hippy★Tippy”のたいちときよかは、
    日本に帰ってきてからずっと何年も日本中を旅して理想の土地探しをしていましたが、
    やっと色んな人のおかげで海のすぐ側の土地を見つけることができました。

    ずーっと温めていた理想のユートピアを作るため、
    高知県の黒潮町というところに土地を買って、2009年4月引っ越しました。
    目の前がすぐ太平洋を見渡せる、山の尾根筋です。⇒ココ

    やさしいご近所さんに助けられて、建築場所の造成は終わりました。
    次は水道が通り次第、基礎工事です。

    これから二人で試行錯誤して自分たちの家づくりを始めます。
    みんなが遊びに来れるように頑張ってつくるので、楽しみに待っててくださいね。

        umi
      

    〔テーマ:お知らせです。ジャンル:日記

    New «‡Top‡» Old
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。