categoryスポンサー広告

    スポンサーサイト

    trackback--  comment--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    category

    きゅうり第一号

    trackback0  comment1
    畑の雑草がボーボーになりました。

    一気に丸刈りにしました。

    小さい畑ですが、ほんとに重労働でした。1時間もかかってないですが。



    地ばえきゅうり!!!無事に第一号収穫。すっごくみずみずしくて美味しかった。

    やっぱり、家の作物は格別ですね。

    DSC_0255.jpg 

    くわがたも成虫になってきています。

    木をめくれば、見つかります。

    やっぱりこの形、ぞくぞく・わくわくします~。

    DSC_0259.jpg
    スポンサーサイト
    category

    桜の植樹&トンガリ山の畑

    trackback0  comment0
    熊野浦の桜の植樹に参加してきました。



    いままで、集落の行事になかなか参加できていなかったので、
    行くことができてほんとに良かったです。
    みんな馬力があって、すごかったです。
    高知市からの友達のサプライズ応援もあって、
    11人で300本以上の桜を植えました。

    IMGP0976.jpg IMGP0980.jpg IMGP0982.jpg

    植樹した場所からすぐ近くにある、地元の人たちの手作り展望台からの眺めです。

    IMGP0988.jpg IMGP0989.jpg IMGP0990.jpg


    運がいいときはクジラも見える絶景展望台です!


    今日は、みんなで畑も耕して、夏野菜も少し植えました。

    DSCF1493.jpg

    石垣を直して、鉢のイチゴも移植して、トマト、茄子、ピーマン、レタスを植えました。

    DSCF1492.jpg DSCF1494.jpg

    今年は県外へのクラフト出店を控えめにして、高知でいる時間を増やそうと思っているので、
    畑の手入れも楽しみです。
    category

    いい天気!

    trackback0  comment0
    豆御飯の季節です!!
    すっごく大好きです。



    なんと豆の収穫時期かなぁと思って我が家の畑の豆が
    スクスク育つのを見守っていると、
    日が経つうちに、えんどう豆は全部鳥に食べられてしまいました。
    ショックでした・・・。

    が!!!

    お隣のおじいさんが育てていた豆を、たっくさん分けてくれました。
    ほんとうにありがとうございます。

    さっそく、みんなで皮をむきむきして、豆御飯にしました。

    DSCF2116.jpg

    さっと湯がいてかじっても美味しいし、お味噌汁に入れても美味しいし、
    豆の季節最高です!!!


    ゴールデンウィークから、立て続けに方々から
    友達が入れ替わり立ち代り遊びに来てくれているので、
    みんなに手伝ってもらって畑作業です。

    DSCF2107.jpg DSCF2110.jpg

    種を採る用に置いていた水菜と白菜の種も採りました。


    3年ぶりに日本に帰ってきた桑さんも遊びに来てくれていて、
    一日のんびり畑仕事をして、おくどさんでさんまを焼いて食べました。

    DSCF2115.jpg

    おくどさんとシンクは、コンクリとタイルで出来ていて
    古い家を解体したご近所さんと和歌山の方に頂きました。
    すごく重いのを朝から桑さんが手伝って運んでくれたので、
    キッチンの名前は“桑さん’s キッチン”って名前にしました。


    お風呂に水を引っ張りました。

    DSCF2113.jpg

    こんな風に、ホースを繋いぎました。
    category

    椎茸ついに収穫

    trackback0  comment0
    高知に帰ってきました

    きよかの実家の犬“ぐら”と“楓”も一緒です。


    帰ってきたら、椎茸がついに実っていました!!!

    DSCF0845.jpg   DSCF0856_20110226223936.jpg

    中々実らなくて、もう駄目かと思っていた分嬉しさも倍増、
    早速収穫して、鍋に入れて食べました。
    今まで食べた椎茸の中で、断トツで歯ごたえが良くて美味しかったです。
    早く次の第二世が育つように、水やりもたっぷりしました。

    他の植物たちも絶好調に元気でした。
    一番心配していた水仙の水栽培も、水も腐らずに元気に育って、蕾が出来ていました。
    今までは、一週間水を替えないと水と根が腐っていたので、
    三週間家を空ける今回は、薪ストーブで炭を作って水の中に入れて行ったのが大正解でした。
    全く腐らずに綺麗な水のままスクスク育ってくれました。
    ここまで効き目があるとは驚きです。
    後々作ろうと思っている貯水槽や池作りにも生かせれるかもしれないので
    また色々調べてみます。


    夏にたいちがお手伝いに行かせてもらっている桃農園の桃の花をもらいました。
    今はまだ一部咲きです。
    でも、高知に帰ってきた途端にみるみる間に蕾が膨らんだのでびっくりしました。
    高知、本当に暖かいです。

    DSCF0847.jpg   DSCF0848.jpg

    可愛い壁紙を買いました。

    DSCF0841.jpg

    丁度セールで70%オフだよって妹のひろちゃんが連絡をくれたので、
    キャスキッドソンのカウボーイ柄とクラシックな花柄の壁紙を買いました。
    カウボーイ柄は即決で、もう一つは何の柄にするか迷ったけれど、
    ひろちゃんの一押しにお任せして選んでもらいました。
    母屋のトイレの壁に使おうと思います。


    今日は、たいちは残っていた屋根の作業の仕上げでした。
    きよかは、大量の荷解きに追われて終了です。
    きよかの実家にゆっくり寄らせてもたって来たので、冷凍庫の中が食材で潤ってホクホクです。
    いつも本当に有難いです。

    三月には、きよかの実家の家族旅行、皆生温泉行きも決まったので、
    たくさん親孝行したいと思います
    category

    うちの宝物のコンポスト

    trackback0  comment0
    昨日ブログに書いたけれど写真が無かった一階のクローゼットの写真です。

    DSCF9465.jpg   DSCF9468.jpg   DSCF9463.jpg

    左:外から見たクローゼット
      上と真ん中の部分はハンガーを掛けれるようにステンレス棒を付けています。
      下の部分は大き目のファンヒーターや扇風機を仕舞うスペースにしました。
    中:扉の内側の小物用の棚
    右:昨日写真を撮り忘れたスペインの陶器ドアノブ


    たいちは電話中、必ず落書きをしながら話す癖があります。
    なぜか特に星をよく描いています。

    今日は珍しく鉛筆を持ってないなって思っていたら、
    お昼に米袋から米入れにお米を移し代える時に床に散らばった米粒で
    数字を描きながら電話していました。

    DSCF9447.jpg   DSCF9449.jpg   DSCF9446.jpg


    夜は、作業が終わってから二人で絵を描きました。
    今日描いた絵の袋は、たいちの両親にクリスマスプレゼントを入れる用です。

    DSCF9461.jpg   DSCF9460.jpg

    次の月曜日は、宮崎の友達の結婚パーティーに行って来ます。
    二人の子供にプレゼントする子供用の太鼓にも海と地球の絵を描きました。

    DSCF9462.jpg


    先月行った台湾で買ってきたスターバックスのお茶用タンブラーです。
    友達に台湾限定の花博のお花モチーフのタンブラーを
    いくつかお土産用に選びに行ったときに見つけて衝動買いしました。

    DSCF9458.jpg   DSCF9459.jpg   

    中に茶漉しが付いていて、写真の左側に見えるレバーで茶漉しを上げ下げできます。
    お湯を入れて少し経ったら茶漉しをお湯から上げれるので、紅茶が渋くならずにすみます。

    強化プラスチックが二重になっていて、内側の底は丸い形をしているので
    見た目も可愛いし熱くて持てないってこともありません。
    欲を言えば、もう少しスタバらしい鮮やかな模様の物が欲しかったけれど、
    茶漉し付きは台湾にしかなくて、柄も葉っぱ柄一種類しかないって言われたのでこれにしました。
    毎日大活躍してくれる働き者です


    台湾からは、もう一つお茶用タンブラーがやってきました。
    一緒に行ったお友達が、空港まで送って行ってくれたたいちに
    お礼にってみんなでプレゼントしてくれました。

    DSCF9457.jpg

    こっちのタンブラーはスタバの物より二回りくらい大きな茶漉し付きで、
    リバーシブルの布製カバーも付いています。
    上と下の蓋が両方空いて、下から茶葉を、上からお湯を注ぎます。
    両方の蓋が開く上に茶漉しも簡単に取り外せるので、すごく使いやすいし洗い勝手も抜群です。
    こっちは緑茶用に、上のスタバは紅茶用に毎日使っています。


    南国高知にある我が家では、まだまだパプリカが収穫できています。

    DSCF9454.jpg

    もちろん露地栽培ですが、まだいくつもたわわに実っています。
    しかもすごーく美味しいです

    ブロッコリーも宮崎から帰ってくる頃には食べられそうにスクスク成長しています。
    水菜は、ずーっと元気に食べられる状態です。
    先週植えた豆とお花の球根はまだ芽が出ていません。
    大分前に植えた玉葱だけ全然成長していなくて、いくつか対策をしてみました。
    宮崎から帰ってきたら元気になっていますように。

    畑と言えば・・・、
    今きよかが我が家で一番好きな場所はコンポストのある場所です
    コンポストは段々畑の側の少し高い場所に置いていて、
    コンポストまで行く階段状に土を削った場所から見える景色が一番好きです。
    森の木々がちょうど開けた場所から海が見えて、右手には家や庭、
    手前には段々畑が見えて、朝は海から昇る朝日が絵を見ているみたいに綺麗に見えます。
    畑の野菜やお花が朝日を浴びてきらきら光っているのを見ると
    すごく満たされた気持ちになれて、一日の内の至福の時です。

    お陰でコンポストでの土作りもすごく楽しい時間です。
    コンポストに行くのが楽しみで、毎日せっせと生ごみや灰、土やミミズを入れています。
    最近本で、“イギリス人はガーデニングを始めるのにまずは
    コンポストでの土作りから始めて、苗を植えるまでに一年はかける、
    市販の肥料や土なんて買わないよ”っていう文章を読んで
    余計にコンポストでの土作りに熱が入っています。

    うちのコンポストも満タンになって中身を開ける日が今から待ち遠しいです。

    今日は、やりたいことがたくさんあって夜更かしをしてしまったので明日は朝日を見れそうにありません。
    でも、今週末は宮崎に向けて出発です。

    みんさんも素敵な週末を過ごしてください
    New «‡Top» Old
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。