categoryスポンサー広告

    スポンサーサイト

    trackback--  comment--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    category桃山の便り

    桃山から愛を込めて

    trackback0  comment0
    月曜日からたいちが桃農園のお手伝いに行き始めました

    去年は、代打として途中から急遽助っ人参加だったんですが、
    今年はスタメンの5人の中の一人です。
    きよかの実家から車で5分くらいの桃山に、
    朝の7時から夜9時くらいまで、頑張って毎日通っています。

    職場の環境は最高です
    なんといっても日本で一番美味しい桃の桃山

    DSCF0356.jpg

    緑いっぱいの桃山で、優しくて気さくな家族みたいな先輩たちと毎日一緒にお仕事です。
    体力勝負のすごくきついお仕事だけど、
    毎日お土産に貰ってくるビールと山ほどの桃を抱えて楽しそうに帰ってきます


    お仕事の内容は・・・
    朝一の7時からお昼までは桃の収穫のお手伝いです。

    DSCF0358.jpg   DSCF0355.jpg

    農家のご主人と一緒に山に入って、写真みたいな立派な桃の木から
    二人で息ぴったりに、熟れている桃をどんどん収穫していきます。
    お昼休みは家に帰ってきて、御飯を一緒に食べて少しごろんと休憩です。
    お昼休み明けの1時からおやつ休みまでは、桃の箱詰めのお手伝いをします。

    DSCF0364.jpg   DSCF0366.jpg

    暑さが落ち着く夕方から、収穫のお手伝いをもう一度、
    夜はご主人と一緒に市場に出荷に行って、
    一緒に御飯もご馳走になってから帰ってきます

    農園のご主人とも去年からすごく息が合うみたいで、
    “教えてもらった”って言って新しい懐メロが増えて帰ってきたり、
    きよかが車を使いたいときには“軽トラ貸してくれた”って軽トラで出勤したり、
    毎日一緒に桃山でビールを飲んだり・・・、
    本当に優しくて良くしてくれる素敵な人の下で働けているので、
    たいちも疲れて帰ってくるけど、すごく生き生き楽しそうです


    一方きよかは、みんなのお陰もあって首肩腕痛も完全に治り、
    今はたいちとみんなを支えるべく主婦を満喫しています
    きよかはシップをやっと卒業できたけど、今はたいちが毎日シップを貼っています

    主婦は、最初に思っていたよりやることが山積みで、
    初心者のきよかは色んな家事に追われて、
    想像していたより慌しく優雅な生活はまだ出来ていません。

    昨日一日の流れは・・・
    たいちの出勤に合わせて朝6時に起きて朝御飯を作ります。
    準備を手伝って外に一緒にお見送りに出てから御飯のお片づけ、
    その後出勤するお父さんとお母さんのお見送りに出るのも朝の楽しみです。

    昔から、お父さんが出勤するときに車の窓を開けて「今日のお土産は何がいい?」って聞いてくれて、
    帰ってくるとそのお土産を渡してくれるのがすごく好きで、そのお陰で今も見送りに出るのが好きです。
    いつも一番多いリクエストは“チョコレート”でした

    みんなが出勤するとお布団を干して洗濯をして、掃除をします。
    お昼御飯の用意をしてたいちの帰りを待って、たいちが帰ってきたら一緒に1時間休憩です。
    お昼休みが終わってたいちが桃山に戻ってからは、夕御飯の用意をして、
    家の犬“グラ”と“楓”を散歩に連れて行って、お風呂を入れてみんなの帰りを待ちます。

    昨日の晩御飯は、お父さんのリクエストで秋刀魚(サンマ)と茄子の田楽、
    採れたてコーンとアスパラ、インゲン、エンドウを蒸して、甘エビとトマトも出しました。
    デザートは、友達に頂いた山形サクランボにお父さんのお土産のメロンにスイカにチョコアイス、
    お母さんの手作りプリンにたいちの桃です

    昨日は友達も二人一緒に御飯だったので、みんなでワイワイ遅くまで盛り上がりました。
    今日のお昼御飯は、昨日お土産に頂いた桜海老の掻揚げ丼にしました

    今日の晩御飯は、お父さんが東京出張で居ないので、お母さんのリクエストで
    “たいちのオーストラリアカレーfromコウタロウ君”を作ろうかなと思っています。

    他にも、そんなにいつも実家に帰れるわけではないので、家の電球替えや換気扇の掃除、
    なかなか普段出来ないことも少しづつやっていきます。
    今日は、壊れていた“体スキャン”の体重計を全部細かく分解して直しました
    オムロンに電話して修理をお願いすると、“6400円かかります”って言われたので
    それなら新品を買うつもりで、駄目もとで分解して修理しようということで
    一人畳の上で細かいパーツと向き合いました。
    電気表示が直ったときの達成感と
    組み立て直している時のワクワク感は、すごく癖になります


    今のところ、周りのみんなの優しさと思いやりのお陰で、すごく幸せな穏やかな毎日です。
    今週の週末には妹のひろちゃんも家族に会いに香川に帰ってきてくれるので、
    素敵な実家生活はまだまだもっと楽しくなりそうです
    週末に何をして過ごすか、ウキウキしながら今からプランを練っています。
    でも、きよかは香川に滞在している間に歯医者さんにも行かないといけないので、
    それだけは気が重いです・・・

    では、今からカレーの準備&“グラ”と“楓”の散歩に行ってきます。
    桃が手元に集まり次第、今年もみんなに桃便りを送るので楽しみに待っててください

    それでは、みんな今週も素敵な週末を
    桃山から愛を込めて
    スポンサーサイト
    categoryゲストハウスづくり

    ベッドから動けない数日分の日記

    trackback0  comment0
    黒潮町は、昨日の夜から強風大雨が続いています
    建築中のゲストハウスは無事です。
    天気の中でも雨が一番好きなきよかは、窓から楽しそうに外をみています。
    でも・・・。
    今日の朝起きたら、問題解決したはずの雨漏りが再発していました
    壁の隅に二箇所、小さく水が浸みた跡があります。
    やっと解決したはずなのに、二人でしばらく落ち込みました・・・

    きよかの首肩痛も、まだ相変わらず治っていません
    前回のブログの更新から、ほぼずっとベッドの上で安静に過ごしています。
    大工仕事もお料理も、すべてたいちが一人でやってくれているので、
    申し訳ない気持ちと焦る気持ちで、ピリピリしています。
    そういう訳で、喧嘩勃発

    ここ数日、小さな喧嘩が引っ切り無しです。
    お互いに反省しては仲直り、またささいな喧嘩を繰り返しています。
    体も痛くて動かないし、雨漏りはするし、工事は進まないし・・・。
    負のスパイラルに陥っています
    でも、モロッコで黒魔術の洗礼を受けて同じような症状になった友達や
    大勢他の友達や家族が“大丈夫か”メールや電話、手紙までくれたので、気持ちは絶好調です
    みんなありがとうねぇ。
    メール感動して思わず保存したからねぇ

    体が痛くて良かったことがもう二つ。
    一つは、読みたかった本が読めました
    24時間×数日分、ずーっとベッドの上で過ごしているので、
    大工仕事に追われて中々読めなかった友達におススメされていた本を
    まとめて読めたのは、すごく嬉しかったです。

    一冊目は、三浦しをん著『神去なあなあ日常』。
    三重県の山奥の神去村で、都会からむりやり林業に就職させられた若い男の子が、
    神去村の人たちや変な伝統、色んな神様について経験を重ねていく話です。
    実際に高知で林業をしている友達に借りたのもあって、すごく興味深く読んだんですが、
    現実味を帯びた話なんだけど少しファンタジーのようでもあって、
    スーッと話が入ってきて読みやすかったです。
    山の懐はやっぱり深いです
    田舎に住んでみたいなって言ってる友達には、ぜひ私も勧めたいなって思いました。

    二冊目は、有川浩著『植物図鑑』です。
    一話づつ、一つの植物をテーマにしたショートストーリーを集めている恋愛小説でした。
    高知出身で、『図書館戦争』シリーズの作家の作品なので、
    すごく期待してワクワクしながら読みました。
    読んだ後は、少女漫画を小説にしたみたいな内容だったので、ドキドキして照れました。
    漫画だったらもっとすんなり読めただろうけど、小説だったし期待も大きかっただけに
    どこか客観的に“いやいやそれはどうよ”って思ってる自分がいて、
    中々ストンと入ってきませんでした。
    でも、ときめきたい人にはすごくお勧めです。
    話に出てくる山菜料理もどれも試してみたいと思ったし、
    “早く春になってツワブキや山菜を取りに出かけたい”って思いました。

    あとは、尾田栄一郎の漫画『ワンピース』を57巻まで一気に読みました。
    さすがに申し訳ない気持ちがあって、たいちが作業してる間は手をつけなかったけど、
    面白くて完成度が高くて、たいちが作業を終えてから、二人で黙々と読みました。
    ルフィーの船みたいな家に住みたいと思って、真剣にどうやったら造れるかもずっと考えてました。
    下の写真は、漫画に載っていたルフィーの船の内容図です。
    こんな船で旅がしたい・・・

    DSCF7633.jpg   DSCF7635.jpg

    左:捕獲した魚を入れておける生簀(イケス)兼水族館の部屋とその通路
    右:図書室

    今はたいちが夢中になって31巻を読んでいます。

    DSCF7624.jpg

    体が動かなくなって良かったこと二つ目は、夜になっても疲れてないので眠くなくて
    ワールドカップを生中継で見れることです
    きよかはもともと朝も夜も弱いので、深夜にサッカーを応援なんてとんでもないですが、
    ここ数日は昼間じっとしているので夜も平気に起きてられて、
    本田と遠藤、岡崎のゴール、ワーワー言いながらばっちり見れました
    4年に一回しかないワールドカップを思ってた以上に楽しめて、すっかり得した気分で大満足です。
    今日も今から韓国戦を見ようと思います


    一方たいちは、ここ数日も頑張って大工仕事を進めていました。
    内容は、基礎柱の補強です。
    DSCF7618.jpg   DSCF7615.jpg

    左:ご近所さんにもらった立派な古材を寸法に合わせてカットします
    右:シロアリと雨に負けないように、塗料を塗って乾かします

    DSCF7620.jpg   DSCF7619.jpg

    左右:軒下の柱に補強用に組み込んでいきます

    大分強度は増したけど、やりたかった分全部は終わらなかったので、
    続きは8月、香川から帰ってきてからです。

    他にも、昨日はトマトソースパスタ、
    今日は、ご近所さんの鶏“おかわり君”が産んだ新鮮卵にうちの畑で取れたパプリカと茄子を炒めて
    和風に味付けしたスクランブルエッグにシュウマイとほぼ毎日、御飯作りも請け負ってくれてました。
    有り難いです

    作業が一段落すると、飲みつくして切れてしまったビールの代わりに、
    友達に貰った高級スコッチ・ウィスキーを飲んでご機嫌になるのがここ数日のパターンです

    DSCF7640.jpg

    今までウィスキーはあんまり飲んでなかったんですが、すごく美味しいらしくて
    「ウィスキーがこんなに美味しいなんて!」って言いながら大切に飲んでいます。


    さて、明日から高知を出発、香川で桃の収穫のお手伝いです。
    可愛がっている畑の食べ頃の野菜たちを置いていくのがすごく心残りですが、
    間違いなく兎や狸が食べてくれると思うので、未練を残さず頑張って来ます 

    7月は、恒例のライオンロックと高野山クラフトにもお邪魔しに行くので、
    中々会えない友達みんなに会えるのも楽しみにしています

    それではみなさん、雨も楽しんで素敵な週末を

    categoryクラフト出店

    7月の予定ときよかの戦力外通告

    trackback0  comment0
    六月の終わり頃から七月の予定が色々変更になってたのが、確定したのでお知らせします

    7月17、18、19日は赤穂のLion Rock Festaで“Hippy Tippy”出店、
    7月31、8月1日は高野山クラフトで“とんがり★トンガリ”出店です。
    どちらも4、5年通っている大好きなイベントなので、みんな遊びに来てくださいね

    7月24、25日の忍野DEADは、多分欠席になると思います。
    場所が遠いのと、他の予定が入ってしまったためで、
    去年は行けなかったし今年こそは!と楽しみにしてたので残念です
    来年こそは!!!

    色んな予定が変更になって、Lion Rockと高野山クラフトの間は、神鍋高原のとんがり小屋に
    友達や兄弟と一緒に行ってBBQをしたり温泉に行ったりしようって言ってたのも出来なくなって、
    一緒に行こうって言ってたみんな、ごめんなさい
    7月からは、毎月クラフトやイベント出店を入れているので、他の時に一緒に行きましょう

    それ以外の6月最終週から7月終わりまでは、
    香川県のお世話になっている桃農家さんで今年もお手伝いをさせてもらうことになりました。
    桃のお手伝いをする一ヶ月ほど、大工仕事が出来なくなるので、
    露天風呂の夏まで完成も、7月の中頃には完成予定のゲストハウスも、
    8月の終わり頃くらいの完成に延期になりそうな予感です。
    でも、今年も日本で一番美味しい桃が毎日食べ放題
    みんなも今年の桃も楽しみにしててください!!!

    大工仕事の予定もいくつか変更して、内装より先に台風に備えた
    基礎の補強を優先しようってことで、昨日から基礎の補強工事をたいちがしています。
    そしてきよかはというと・・・。
    昨日からきよかは、謎の首・肩・腕痛に罹ってて、動けずにベッドで寝たきり状態です
    友達が前に差し入れで持ってきてくれたエアーサロンパスをして、安静に寝ています。

    前に友達がモロッコで罹ったのと同じような症状で、その時の友達の状態を思い出すと
    あまりに苦しそうだったので、早く直って欲しいって切実に願うばかりです。

    モロッコを友達とたいち、きよかの3人で旅したときに、その友達が罹った症状は、
    まずは謎の首:肩・腕痛に罹って動けなくなって、何日も寝込んでしまいました。
    そして、それが快方に向かうと同時に腹痛に襲われ数日ダウン。
    そして腹痛が快方に向かうと同時に別の痛みに襲われてって具合で
    どんどん病気が入れ替わり立ち代り来て、何日もずーっと部屋からも出れずに苦しそうでした。
    そしてその原因は
    黒魔術ってことになりました

    モロッコは黒魔術が盛んで、色んな動物やサソリなんかの昆虫を干したのとか
    黒魔術用の植物とかもマーケットでよく売っているし、
    あまりにも奇妙な病気の罹り方だったので、これは黒魔術に違いないってことになりました。
    誰かから恨みをかった覚えはないから、その友達に想いを寄せる女の人から
    黒魔術をかけられたんだろうってことになりました

    きよかの今回の痛みも、モロッコでの友達の最初の症状にそっくりなので
    これから腹痛や頭痛、ありとあらゆる痛みが怒涛の様に押し寄せてきたりしないように、
    誰かにかけられた黒魔術じゃないことを祈るばかりです

    本当は、多分疲労が蓄積されてたのが一気に出てしまって、
    少し安静にしておけば治るだろうなって二人とも思ってます

    そういう訳で、きよかはこの二日間、まったく戦力になれていなくて
    たいちが一人で基礎の補強をしてくれています。
    桃のお手伝いまで残されてる日も少ないし、明日起きたら、どうか痛みが治っていますように

    みんなも体を大切に、毎日楽しく幸せに過ごして下さいね
    categoryサーフィン

    海開き

    trackback0  comment0
    波乗り行ってきました。久しぶりでした。
    DSCF7605.jpg
    やっと雨の心配も無くなり、梅雨でゆっくりしていました。
    そこにオーストラリアの友達からサーフィンの大会で大活躍とのメールがあり、
    波から遠ざかっていたのですが、行ってきました。
    今日は、双海サーフビーチで入りました。
    なかなか波に恵まれて、サイズもありました。サイズは、セットで肩ぐらいは、あったと思う。
    ちょっとタルかったり、ダンパー気味だったりもあったけど、Aフレームの波もあったよ。
    しかも独りで波待ち。正面の岩と岩の間で入りました。
    久しぶりのゆっくりスタートには、バッチリでした。
    水は、もう全然冷たく無かったです。半袖半ズボンで十分でした。
    オージーは、海パンで入れそうなぐらいです。
    でも海の色はまだ、どす黒い感じで、たまに怖くなりました。

    久しぶりのサーフィン、パドリングもなかなか進まず、
    こんなに思うようにいかんかぁってなりました。
    ちょっとづつ慣れてきて波に巻かれて、水面にあがって来たときに、顔面にフィンが突き刺さってしまいました。
    流血。
    。そんなに強打してなかったし、流血も少なそうだったので助かりました。
    油断大敵です!!
    DSCF7606.jpg
    今日は流血しながら、なんとか一本レギュラーの波に、調子よく乗れました。
    また、みんなで行きましょう!!!

    サーフィン?温泉コースでした。
    DSCF7608.jpg DSCF7614.jpg
    温泉は、最高ですね。
    しかもサウナでは、ワールドカップもやってて、至れり尽くせりでした。
    双海からすぐの’癒しの湯とまろっと”に行きました。
    静かで人も少なく、雰囲気もすごく良い所です。

    午前中は、焚き火をしてました。

    DSCF7600.jpg
    あついよぉ??

    categoryお風呂づくり

    お風呂のイメージ大公開

    trackback0  comment0
    今日の作業は内装の壁の化粧の続きからです。

    しかし・・・

    部材を作り終えて後は壁に貼るだけって所でやっぱり気に入らなくて、
    途中でプランを変更したため、材料の1×4が足りなくなってしまいました。
    明日は隣町の中村まで資材調達、今日は途中で大工仕事は打ち切りです。
    でも、どうせ漆喰を塗るときに必要なマスキングテープや色んなものが足りなくなってきていて、
    月曜日か火曜日には買出しだねって言ってたので、ちょうど良かったです。

    という訳で、今日もあんまり進展がなかったけど、
    変わりに以前買っていた果物の苗たちを植え替えれました。

    無花果(イチジク)の洋種と和種の2種類は、家に上がってくる道の横に、土止めも兼ねて移植、
    柚子は、ゲストハウスと畑に繋がる道の二股に別れる予定のポイントに植えました。
    プラムは、ゲストハウスの窓から見えるように家のすぐ側に植えて、
    レモンは、どんどん大きくなって欲しいって希望もあって畑のど真ん中に植えました。
    有機石灰と“花と野菜の土”を混ぜ込んで植えて、
    ちょうど植え終わった頃に雨も降ってきたのでバッチリです
    雨が止んだら、早速野鳥達が新しく植えた場所の虫を掘り返しに来ていて、
    しばらく二人で眺めて「野鳥にも詳しくなりたいねぇ」って話しました

    果物がたくさん庭で取れる家が小さい頃からの夢だったので、
    また一つ夢が広がって、毎日成長を眺めるのがこれから楽しみになりそうです。



    今日は大工仕事について書けないので、夏までには完成させたい露天風呂について書きます

    まず最初のプランでは、お風呂のスペースもゲストハウスの中に設ける予定でした。
    ロフトを2つ作っているので、大きい方を寝室、小さい方をお風呂にしようと思って
    下の写真みたいなイメージで計画していました。

    コピー ? 2009_03060024   コピー ? 2009_03052009-3-50031

    写真は、どちらもアメリカの家の中のに作られたバスルームです。

    でも、最後まで水漏れが100パーセント大丈夫な解決策が見つからず・・・。
    防水コンクリや漆喰ではヒビ割れから浸水するし、
    ルーフィングや防湿防水シートを貼っても100%大丈夫とは言えず、
    ゴムシートや板金は防水にはすごく効果的だけど予算に見合わず・・・。
    色んな大工さんに相談してもやっぱり決定的な解決策が見つからなかったので、
    最初からあった“母屋が出来たら露天風呂を作ろう計画”を前倒しにして、
    ゲストハウスのお風呂と母屋が出来るまでのお風呂も兼ねることにしました。

    理想のお風呂は、下の写真たち。

    コピー ? 2009_0410(004)  

    これは日本の旅館の露天風呂の写真です。
    ツリーハウスみたいに生きてる木がお風呂の床を突っ切っていて、
    床や浴槽の木の質感もすごく好きだし、広々している全体の雰囲気も大好きです。

    コピー ? bali 
    次の写真はバリの写真です。
    お風呂の前にプールを作るのは無理だけど、今考えているプランでは、
    コンクリで基礎を打って、その上に木の柱を四方に立てて、木で作った浴槽を備えて屋根を付けて、
    露天にしようと思えば全て開け放てるような作りで木とガラスを使った扉を
    全面に付けようと思っているので、扉を開け放った状態はこの写真に似た作りになる予定です。
     
    コピー ? hinokiburo1   

    たいちは丸型のお風呂がいいって言っているので、こんなひょうたん型も素敵だなって思ってます。
    これは日本の旅館の檜風呂の写真です。

    コピー ? hinokiburo3   コピー ? roten

    でも、丸型は作るのがすごく難しそうなので、檜の四角が今の所一番現実的かなって思っています。
    上の二枚の写真は日本の個人宅の檜風呂の写真で、ひょうたんのお風呂と同じ方の作品です。


    露天風呂ではないけど、母屋の前か横に露天シャワーを作ることも計画しています。
    サーフィンや海で泳いだり釣りをして帰ってきたときに、
    外でシャワーを浴びれて、板や釣り道具なんかも洗えるオープンなスペースを作る予定です。
    イメージは下の写真たち。

    コピー ? 2009_03052009-3-50027   コピー ? 2009_03060025   


    では、今日はお風呂のイメージ集でした。
    今までもそうだった様に、これからもまた“こんな風にしよう”のイメージはどんどん変わっていくけど
    露天風呂が出来上がってからその変化の過程を見るのも楽しいと思うので、
    まだ確定はしていないイメージではあるけど、紹介してみました。


    では、明日は久しぶりの買出しと温泉に中村まで行ってきます
    みなさんも素敵な一週間を過ごしてくださいね

    New «‡Top» Old
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。